Home > 里山から冬景色を見下ろす

里山から冬景色を見下ろす

  • Posted by: jono
  • 2016年3月 8日 09:19

冬には生い茂った雑草も枯れ、落葉樹もすっかり落葉します。このため見晴らしが良く、尾根筋から眼下に広がる展望を楽しむには良い季節です。

そこで春目前の 2月末に尾根筋を散策し、我が里山班が誇る二大展望所から山裾を見下ろした様子を写真におさめましたのでご覧下さい。

お奨め展望所|腰越山展望台

kw.jpg

お奨め展望所|大岩展望台

ow.jpg

そしてその 2日後の 3月1日、冬の終わりを惜しむかのように、まとまった雪が降りました。

ks.jpgos.jpg

また、大岩展望台から南東(雪野山古墳方向)に数十メートル進むと、「げしめ」と呼ばれている谷があります。そしてその手前に下羽田集落の方向に降りられる登山道があり、この道筋からの眺めもなかなかのものです。

gw1.jpggs1.jpggs2.jpg

この登山道からは、下羽田の集落が真正面に見えます。

DSC_7488.jpg

どうですか?一度行ってみたいと思いませんか?

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://shimohaneda.com/mt-tb.cgi/22
Listed below are links to weblogs that reference
里山から冬景色を見下ろす from 下羽田町の里山整備と行事の記録

Home > 里山から冬景色を見下ろす

Search
Feeds

Return to page top